2009年3月19日 (木)

噂のThe Gentle Forest Jazz Band 鑑賞

Member080723






友達のジプシーバガボンズが30s,40sスタイルのビックバンド、
The Gentle Forest Jazz Bandと対バンすると聞いたので、
先週の日曜日に遊びに行ってきました☆
http://gfjb.jp/index.html

29304063_2263138959








バガボンズを見るのも久しぶりです。
以前は海外カバーが多い印象がありましたが、
昨年発売したファーストアルバム用に作詞/作曲した
オリジナル曲中心なっていました。

ボーカルの秀子ちゃん作曲のメロディは
そこはかとなく「歌謡曲」ちっくで、
でもサウンドはジャンゴみたいな感じは
新しいポップスかもしれませんね。

あと、秀子ちゃんのフルートと
ベースのさーやの弓さばきが進化していました。
バガボンズが大きくなるにはこの二人の成長が不可欠だと思います。

---------------------

さて噂に聞く総勢二十人を超える「ジェントル」。
会場にいらしたSwing kidsのひげぼさんが言うよう、
未熟なところがあっても、若さの(under 30)勢いが
あり将来性を感じるようなバンドでした!
私的にはついに若者による理想の
パーティーバンドが出てきた!って感じです。

とにかくスマイリー小原並みに動く
リーダーの久保田さんのトークがとにかく面白い。(´∀`)
ボーカルのジェントル・フォレスト・シスターズも
小柄で可愛くて実力ともに素晴らしい。
衣装が現代風なのは残念でしたが…。

そして、サケロックのボーカルでも知られる「ハマケン」は
さしずめミニチュアのキャブ・キャロウェイでしょうか。
久保田さんとのコンビネーションが「オタク男子」っぽくてよかったです。

まだまだアタックが本場に比べてば弱いですが、
ノリと楽しさは抜群。 それに久保田さんのトークは、
音楽マニア以外にもアピールできる
ポピュラリティーがあると思います。

あまりの楽しさに思わずヒールにも関わらず
スウィンガー達と汗だくに踊ってしまいました。
次回からはダンス使用で行きたいと思っています。

29304063_2656881458










会場ではジャズ評論家の瀬川昌久先生と
モガのカヨさんとお会いしました。
さすが瀬川先生、若者に混じって
ライブハウスでバンド鑑賞だなんて気持ちが若すぎる。
その後、三人でお茶を飲んで、
すっかり盛り上がってしまいました。笑

隙間の時間にリーダーの久保田さんと話をして、
同じ和光大学の表現学部の一期生だと分かると、
お互いにやっとして「なんだ~。」ってなりました。
今まで「同時代性」を一度も感じたことなかったけど、
この年になって…。

勿論、その瞬間はプライスレス!!!!

ということで、今年はリンディーホップを
強化してスウィング・イベントを中心に遊ぼうと思います。
ヒップの動きがセクシーなダンサーになります☆

(かずみ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)