« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月19日 (火)

カタリナ島のアバロンボールはこのドレスで決定じゃい!

Cdzctibgkkgrhquokise0s2ijlgybnoo1in


少し南の島を連想させ、
何処かエキゾチックで、
1930年代のバケーションスタイルを彷彿させる
スタンダードなドレス…。


カタリナ島のアバロンボールはこのドレスで決定じゃい!
タキシード、 白いパンツの船長さんルックのお兄さん(おじさんも可)ウエルカム!


1930年代のヴィンテージのロングドレスで
カラフルな物を見つけるのって難しい気がします。
トロピカルな柄は40年代後半からが主流なので。


モダンなドレスだけど、マーメードの形はどこか
30年代を思い出させるから不思議であります。
結局は着用する人の髪型、メイクが時代を感じさせるのでしょうね。

やっぱりマーメードライン大好き!
自分の体のラインを一番綺麗に見せてくれます。
このウエストラインだけは年をとっても絶対に死守してやる。

しかし、ロングドレスを着ると殿方受けがいいのですが、
世の男性はロングドレスの何処に萌えるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

今年はアヴァロンボールも参戦予定!

ついに参戦しちゃうよ、Avalon Ball!!!
一緒にロマンチックランデブーフラグも立てちゃう?!

ロサンゼスル沖に浮かぶ孤島、
カタリナ島は昔からバケーションの場所として親しまれ
多くのハリウッドスタア達も避暑に訪れる場所として知られてます。

島の小さなメインの町の「Avalon」はそのままの名前で
スタンダードジャズソング歌にもなってて特に有名ですね。

Avalon
(words and music by rose, jolson & desilva)

I found my love in avalon beside the bay
I left my love in avalon and sailed away
I dream of her and avalon from dusk ’til dawn
And so I think I’ll travel on to avalon

その町のランドマーク的なアート・デコの建築、
「Casino Building」はダンスホールと映画館が一緒になっていて、
一度見学に行ったとき、室内の絢爛豪華さに舌を巻きました。

そこでArt Deco Society of Los Angelesが毎年ダンスパーティーを開いているのですが、
今年は念願がかない単独ですが参戦することになりました!

やっぱ、バケーションなのでセーラー系の服に
夜はダンスホールはロングのトロピカルなドレスですよね。
エキゾチックに決めてきますよ!


今年はサンフランシスコのPreservation Ballも行くし、
カタリナ島のAvalon Ballも行くし、超テンションが上がりまくり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うほ!モガのおかげでアクセス数が上がっている!

ぐーたら更新BLOGのはずなのに、
友人の日本モダンガール協會の淺井カヨさんが
TVにご出演された日のアクセス数が異常に上がっているwww


今年は大正100年ですし、
日本帰ったらなんかお手伝いしたいなァ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

毎日、ロマンティック=萌がとまらない

1705575867_55 1705575867_123

最近、ジャネット・クラインのバンドのギターの
John Reynolds氏への2次元キャラ(アニメ/実写でもアイドル)
に感じるロマンティック=萌がとまらない!

どーした自分!?
知人に萌えるのは初めての経験だ。


なので自分の萌属性を箇条書きにして整理してみた。


--------------
萌属性

戦前風の仕立ての良いスーツ
短い襟足
はらりと落ちる前髪
色素の薄い髪
青い瞳
メガネ
初老
教授
芸術家
エキセントリック
血のつながりの無いお父さん
ヤンデレ
マッチョボディに中性的な顔立ち
色気のある低音ボイス

--------------

John氏は3次元でありながら
私の萌属性の8.5割ぐらいをカバーしている。
殆ど理想がキャラが歩いているに近いwww

もはや神格化(アイドル化)が進んでいるので
遠目から見てるぐらいが丁度いいのですが
テンションが高い時の氏は謎(タミフル)行動が多く
最近は特に翻弄されっぱなしですわぁ。

普段彼は絶対踊らないのに
一緒にダンスを踊ろうと言ったり、
「真っ二つにしてやる」くすぐられたり、
「原発」について目を真っ赤にして怒り出したり、
突然すぎてガチ意味わかんないんスけど。

まじで面白すぎるwww
止めてロマンティック、
これ以上、萌殺さないでください…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

YMO 夜ヒットが卒業できない

どうしてもYMOの夜ヒットから卒業ができないwww

選曲の「Wild Ambition」も「過激な淑女」も好きだし、
蝶ネクタイ、かわゆす !!(゚∀゚)ッ!!

細野氏の来てる80年代に流行った短い丈のスーツは
スキニーな彼が着るとかっこいいっすね。
パンツに広がりがあると30年代のラッパズボン(モボ)を連想させる。

高橋氏のダブルのスーツも体にフィットしていて美しいし、
教授もラッツパック以降のタキシードもイイネ!!!

この衣装、かなり好きだ!
正直、人民服どーでもよい。初期のタキシードにヘッドフォンもかっこよかった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のテーマはFlying Down to Rio(空中レビュー時代)

来月、サンフランシスコのアートデコソサエティ主催の
プリザベーション・ボールなるデカイダンスパーティーに
日本から来るキュートな「オタク」仲間と参戦予定です。

バークリーのデコホテル「Berkley City Hotel」が
会場らしいっす。楽しみだなぁ。

今年のテーマは映画のFlying Down to Rioのように
ってな事らしいです。
邦題は「空中レビュー時代」ってタイトルで
RKOでアステア&ロジャースが本格的にコンビを
組んだって映画で知られてます。

よーするにバケーション先のブラジルの
豪華ホテルのボールルームパーティー風にしたいのだな。

うちら「子供達」は1930年代のバケーションファッション
なんて出来ませんよ。

変わりにアステアが現地で採用したイモイおさげの学生達か、
マリーンルックのお姉さん、不良のお姉さんをやろっかなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャレオツな亀仙流道着

1701304399_104

シャレオツなネットショップのドレスがあまりにも
孫悟空が来てた亀仙流道着に似てたので大爆笑した!

BTW このサイトは可愛い洋服見つかる
特に水着がいけてる!
http://www.modcloth.com/store/ModCloth/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年5月 »