« 2007年10月 | トップページ | 2008年4月 »

2007年11月22日 (木)

日本モダンガール協會 始動!

2772963_15






つ、つ、ついに国内唯一のモダンガールの
淺井カヨお姉様を中心に、兼ねてより噂だった
「日本モダンガール協會」
(私の中では通称「モ協」)が始動しました!

>日本国に於いて、大正末期から
>昭和初期に現れた、「モダンガール」について
>研究、調査を目的に、また全国からモダンガールの
>実践をする方を募る目的で作りました。

し、し、しびれちゃうぜ、このうたい文句。
来年にはWEBが完成するそうです。
モガによるモガのための団体です。
来年はモガが熱いですよ!

今はmixiのコミュがあるので、参加しませう☆

mixi コミュニティ
日本モダンガール協會

ラジオデイズ blog インタビュー
淺井カヨ 「継続は力なり」 

(Rosy@かずみ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月18日 (日)

The El Capitan Theatre

Elcap2_about_pic1 Elcap2_about_pic2 Elcap2_organ_pic1








本日は友人がTim Burtomの「Nightmare Before Christmas 3D」を 見たいと言ったので、ハリウッドの歴史的建造物 「The El Capitan Theatre」まで足を運びました。

普段だったら近所の映画館で済ませるところですが、 これはハローウィンの出し物なので、 上映している劇場はここと、ディズニーランドのみ。 しかも本日が最終日。危なかった。

The Chinese Theatreのお向かいに位置する The El Capitan Theatreはオリジナルは1926年に建てられた スペインのコロニアル・スタイル建築の劇場で、 the Egyptianとthe Chineseとthe El Capitanといえば、 ハリウッドでもっとも有名な劇場であります。

Will Rogers、Clark Gable、Joan Fontaineといった名だたる スターがステージをしたり、たくさんの映画のプレミアが公開されるなか、 最も有名な出来事は 1941年にOrson Wellesの「Citizen Kane」の プレミアがここでおこなわれた事だそうです。

何年から何年までとか詳しく書いてありませんでしたが、 1989年のリニューアルまでこの劇場は閉鎖状態で、 今ではディズニーの映画館になってます。

本日、初めて訪問しましたが、入り口の装飾からノックアウトされました。 無駄にゴテゴテ装飾された壁と、無駄にエキゾチックな壁紙、隋所に見られるアールデコ。 そして劇場内の中央に位置する、でっかいオルガン。
これですっ! きっとこれが私のハリウッドの劇場です! 今までなんでここに来なかったんだろうと、後悔の念すら残りました。 次回からはぜ~ったいに、映画はハリウッドで見ます。 何のためにロスに滞在してるってことですね。 もっと映画の都ハリウッドの隅々まで、探検すべきでした。 なんてこった・・・。

友人から聞いた話ですが、ダウンタウンのメインストリートにも 20年代に建てられた劇場がわんさかあるそうですが、 今では経営破綻して長い間放置されているのが現状だそうです。
「The El Capitan」しかり、自国が大好きな割には、 なんでもっと文化を大切にしないんだっ! と憤りを感じました。 シュワちゃん何とかしてよ! って感じです。

あ、ちなみにすっかりショッピング・モールになった、 「イントレランス」のセットをみました。 あの象とゲートもすっかりモールの一部です。
(Rosy @ かずみ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2008年4月 »